21ff0c2a.jpg
3a5ee758.jpg
9aca760d.jpg
0b16013e.jpg
bf178a16.jpg
d66a6519.jpg
のんちゃんがホットドックを食べ終えてから
移動を含め10分後です。
お昼はこれまたのんちゃんの
リクエストにより韓国料理に決定
ここは以前にも一緒に来た事がある
お店ですが店内に流れるTV放送も
全て韓国語。
のんちゃんのお目当ては「スントゥブチゲ」
前回、食べて以来やみつきになってしまったとか。
私はプルコギにしようかチゲにしようか
迷った挙げ句、同じく「スントゥブチゲ」と
「チャプチェ」にしました。
チャプチェは韓国ではお祝い事には
かかせない料理なんですよね〜。

オーダーしたスントゥブチゲがくると
「これこれうまそぉ〜」と
興奮気味にパクパク食べ始めるのんちゃん。
そして「ヒェ〜ヒェ〜辛れぇ〜
5分もしないうちにまたもや、つゆだく、、、
いやいや汗だく状態に
しかも今回は汗をかきすぎて薄い髪の毛が(笑)
余計にぺったんこ
その後も他のお客さんの目が気になる位
「ヒェ〜ヒェ〜」「ヒェ〜ヒェ〜」を
繰り返してうるさいっ
しまいには全力疾走したわんちゃんみたいに
舌を出して「ハァッ、ハァッ、ヒェ〜

本人曰く、のんちゃんには辛さに強い日と弱い日の
周期があって今日は弱い日なんだとか・・・
(今まで辛いの平気で食べてるとこ見た事ないんですけど)
ちなみに私にとってはこのスントゥブチゲ辛さを全く感じず。
海鮮のダシが濃厚で味は美味しいけど全然辛くない。
本当に同じ料理と思ってしまう程。
それはそれでおかしいと非道さんに言われましたが
味覚ってほんと人それぞれですね

そして私達の誕生日・食ツアー!?はまだ続くのであります