工藤めぐみブログ オフィシャルサイト Megumi Kudo Official Site KUDOME.com Home Profile Biography Works Contact Kudome Blog

2007年03月18日

天国へ

おばあちゃんが天国へ旅立って行きました。
最後の最後まで子供や孫達の事を心配していた
おばあちゃんでした。
その日、たまたま私は朝の9時から
夜の9時までという拘束時間の長い
仕事が入っていたので秋田まで行く事が
出来なかったけど私なりに子供の頃からの
おばあちゃんとの思い出を1つずつ
振り返りながら見送りました。

小学生の時は約1ヵ月の夏休みの20日間を
毎年、秋田のおばあちゃんちで過ごしていた私。
レスラーになってからは中々、会う機会が
なくなってしまったけど部屋中、私のポスターや
カレンダーを飾っていつも応援してくれていました。

まだ実感がわかないけどまた一人、私にとって
大切な人が旅立っていきました。




この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
心よりご冥福お祈りします。
うちの祖母も数年前に亡くなりましたが
本当に可愛がってもらって
大好きなおばあちゃんでした。
くどめさんのおばあちゃんも
これからは天国から見守ってくれてると思うんで
早く元気出してくださいね。
Posted by のぶ at 2007年03月19日 00:00
今回はノーコメントです。心よりご冥福お祈りします
Posted by れん at 2007年03月19日 00:18
工藤さんのおばあさんが秋田の方だったとは…すみません、いま存じ上げました。同じ秋田に住んでいる身なので なんだか余計に切ないです。秋田と東京は新幹線だと片道でさえ三時間半ぐらいかかりますからね…。すぐに飛んで行けない距離とゆうのは辛いものです…。謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
Posted by イニョ☆ at 2007年03月19日 01:18
慎んで御冥福をお祈り致します。

始めてのコメント失礼致します。
大切な人を亡くされてお辛いとは思いますが、くどめさんが健康で元気でいることが何よりの御供養と思いますので、お体に気をつけてがんばって下さい。


このお話の後で申し上げづらいのですが、某○ンダのショップ主催のツーリングにて、くどめさんによく似た方を見ました。
「どこかで見たことがある方だなあ…」と思いながら、そのショップのHP用の写真を撮っていた者です。
帰宅後、くどめさんのブログを見つけてコメントを入れさせていただいてしまいました。
もし私の勘違いでしたら申し訳ございません。
Posted by sat381 at 2007年03月19日 03:38
大切なおばあちゃんのお話を有り難うございます。
自分のおばあちゃんは7年前に亡くなったのですが
小さい頃、おばあちゃんが家に来ると玩具や食べ物を
いっぱい持って来てくれるしお小遣いもたくさんくれて
いつも気にかけてくれてました。
おばあちゃんから頂いた手紙は今でも大事にしまってあるし
何かあったら読みかえしてます。

心よりご冥福をお祈りいたします。
Posted by モーニングミルク。 at 2007年03月19日 09:11
心よりご冥福を祈ります。
僕も東北の人間でおばあちゃんはとても優しかったと思います。昔、雑誌などでめぐみさんのおばあちゃんに対する思い等も目にしました。めぐみさんにとっておばあちゃんは大きな存在だったと思います。
僕も東京に住んでいた兄が亡くなって、もうすぐ2年。
両親にとっては自慢の息子だっただけにショックが大きかったです。僕にとっても2年前を思い出せば涙が流れると思います。
Posted by 不知火譲治 at 2007年03月19日 10:11
ご愁傷様でした(-人-)
天国でも工藤さんのこと、見守ってくれてるでしょうね。
工藤さんの日記見てても、おばあさまの暖かさが伝わってきます。
心よりおばあさまの御冥福をお祈りいたします。
Posted by パンダキング at 2007年03月19日 12:39
工藤さんのブログの更新がないので気になってました。おばあちゃんに心よりご冥福をお祈りします。ちなみに、オレッチは風邪で体調が最悪です。
Posted by タペストリー at 2007年03月19日 20:42
心よりご冥福をお祈りします。
僕は18の頃にお婆ちゃんを亡くし、早16年が経ちます。
幼い頃からお婆ちゃんに育てられ、想い出は語り尽くせないですけど…。
工藤さんがこれからも、幸せに生きて行く事が何よりのご供養になると思います。
どうか気を落とさずに。





Posted by タカシ at 2007年03月19日 21:13
私が小学生の時に亡くなりました。

私の小さい時の写真にはお婆ちゃんと一緒のが多いです。
Posted by ともみ at 2007年03月19日 21:19
きっと天国からずっと見守ってくれますよ。時間ができた時にでもお墓参りにでも行ってあげて下さい。おばぁちゃん喜びますよ。
Posted by 藤沢 at 2007年03月19日 23:36
残念ですね。実は俺、日曜日に母方のおばあの三回忌の為に岐阜へ戻ってました。うちのおばあは96で老衰で亡くなり、まさに大往生でした。ただ、やっぱり話せなかったり、触れ合う事ができなくなるのは、寂しいですよね。ご冥福をお祈りします。
Posted by まこと at 2007年03月20日 07:15
クドメさんがこれからの人生を一生懸命に生きて、頑張る事がおばあちゃんへの供養になりますよ。辛い時は頑張らなくていいと思います。ご冥福をお祈り致しますm(__)m
Posted by pooh at 2007年03月20日 19:44
お母さんは大丈夫? いくつになっても 親が亡くなるのは 一番辛いもんね。
おばあちゃまは 天国で見守っててくれてるから頑張らないとね。
ちゃんと秋田まで墓参りに行ってあげないとね!
Posted by ダンプ at 2007年03月20日 22:19
★★★KUDOME★★★

>のぶさん
おばあちゃんってほのぼのしていて特別な存在ですよね

>れんさん
お心使い有り難うございます。

>イニョ☆さん
今の時期、秋田は吹雪いてとっても寒いと電話がありました
イニョ☆さんも風邪をひかないように気をつけて下さいね

>sat381さん
はい。私も健康に気をつけて元気に毎日を過ごしたいと
思います。ツーリングなどには1度も参加した事がないので
別の方だと思うんですが。。。

Posted by ★★★KUDOME★★★ at 2007年03月23日 00:42
★★★KUDOME★★★

>モーニングミルク。さん
おばあちゃんって自分の子供より孫の方が可愛い〜なんて
よく言いますよね。自分の可愛い娘や息子の子供だから
可愛さ倍増なのかな。

>不知火譲治さん
お相撲やプロレスが大好きなおばあちゃんでした。
おばあちゃんとの思い出や写真が一杯あるから
いつでも会えるって思うようにしています。

>パンダキングさん
私はここでみなさんの優しい言葉を読んで本当に
ありがたく思ってます。
お陰様で前向きに考えられるようになってます
Posted by ★★★KUDOME★★★ at 2007年03月23日 00:51
★★★KUDOME★★★

>タペストリーさん
早く良くなるといいですね!
こじらせないように気をつけて下さい。

>タカシさん
タカシさんに限らず同じ思いを経験されている方達の言葉は
本当に重みがあります。
誰も通る道なんですよね。。。頑張ります。

>ともみさん
おばあちゃん、きっとともみさんが可愛くて可愛くて
仕方なかったんでしょうね!
大人になると分かる事っていっぱいありますね。
Posted by ★★★KUDOME★★★ at 2007年03月23日 00:58
★★★KUDOME★★★

>藤沢さん
そうします。お墓参りに行って色んな事を報告してきます。
でも全部、お見通しかな

>まことさん
本当にその通りです。
いつでも会えると思っていたので秋田にもなかなか
行ってなかったし・・・。後悔もあるけど今は
心配かけないように一生懸命頑張ります

>poohさん
温かいお言葉有り難うございます。
私なりに私らしく毎日を過ごせたらいいなって思います
Posted by ★★★KUDOME★★★ at 2007年03月23日 01:06
★★★KUDOME★★★

>ダンプさん
私より私の母の方が辛いですよね・・・
母は危篤の電話を受けてからあっというまに
新幹線に乗っていました。
普段は一人で電車に乗れないのに・・・
母もここでみなさんの言葉を読んで元気出すと思います。
Posted by ★★★KUDOME★★★ at 2007年03月23日 01:10