工藤めぐみブログ オフィシャルサイト Megumi Kudo Official Site KUDOME.com Home Profile Biography Works Contact Kudome Blog

2008年02月26日

禁止令

242bfa2d.jpgここ数日、偏頭痛に悩まされてます
いつもは痛み止めを飲んで少し経つと
回復するのに今回は全く効き目なし(;_;)
頭がガンガンして歩くだけでも振動が響くぅ

そう言えば以前にこのブログで偏頭痛の人は
チョコを食べると良くないと教えてくれた方が
いましたが、最近チョコを食べる機会が
多かったかも

だって・・・
だって・・・
チョコレートが大好きなんだよぉ〜
いつもチョコを食べる時、
(チョコを発明した人ってなんて天才なのかしら〜
と感謝しつつパクッ。

でも今回ばかりは当分、チョコはお預けです。
とりあえずおうちにあったチョコをパチリ。
ちなみにパチンコの景品ではありません。
明○に親戚もいません。まわしものでもありません。

大好きなチョコレート達よ! しばしのお別れじゃぁ〜
  

Posted by kudomeg at 23:58Comments(16)TrackBack(0)

2008年02月20日

ぽっかぽかだけどウルウル

今日はぽっかぽかの暖かい1日でしたね!
久しぶりにワンコ達も洋服を着ずに
お散歩に行ってきました
ポメラニアンを連れたお散歩中の
おじいちゃんにお会いましたがこのおじいちゃんは
毎回、毎回、
「この子は○○と言います。体重3キロの男の子です
ポメラニアンとチワワのミックスです」
と自己紹介をしてくれます。
かれこれ一字一句変わらぬこのご挨拶を
少なくとも50回以上は聞いています
以前は女の子のポメちゃんを飼っていましたが
その時は体重が9キロまでいってしまい
歩くのもひと苦労なんですよ、、、
と、おじいちゃんが抱っこをして散歩していました・・・。
なんとなくウエイトオーバーの原因がわかるような気が・・・。
まぁ、その家、その人なりの考え方や飼い方が
あるんでしょうけど・・・。

午後からはミュウのワクチンに行ってきました。
先生の話によると最近はワンちゃんにも花粉症が
あるらしく鼻水ズルズルや涙目ウルウルの
ワンちゃん達が増えているらしいです。
2〜3日前から気温が上がったせいで花粉症の方達は
かなり症状が出始めているようですが万全な対策を
とって乗り越えて下さいね。
ようやく暖かくなってきたと喜んでばかりはいられない
辛い季節ですが花粉症のみなさんお大事にして下さいね!
我が家にも重度の花粉症が1名いますので私も
その大変さを重々、実感している今日この頃です


  
Posted by kudomeg at 23:52Comments(11)TrackBack(0)

2008年02月14日

宝のチョコ

92bc0f61.jpg今日は1年で1番、男性がチョコを
買いにくい日らしいですね!
最近は甘い物が大好きな男性が多く
女性よりチョコやデザート系を購入する
男性が増えているんだって。
チョコ好きの男性諸君
明日からは堂々と胸を張って思う存分
チョコを買って下さいねっ


さて毎年、バレンタインには見よう見真似でチョコの
お菓子やケーキを作ったりしますが今年は時間がなくて
市販のチョコを買っちゃいました
旦那チョコ(勝手に命名)に甥っ子チョコ(勝手に命名)に
友チョコにMyチョコ・・・。

とりあず旦那チョコに関しては非道が入浴中にコッソリ家の
あちこちに、分かりやすくばらまいておきました(笑)
写真は階段を上ってくる際に気付くように3個、窓の所に
置いたチョコです。
本人はまだ気付かず呑気にTVを見ております
きっと夜中に一人で家の中に隠された宝のチョコ
探す事になると思われます(笑)
私は明日、早い仕事なので発見されるのを待たずに寝ることにしま〜す。
  
Posted by kudomeg at 22:46Comments(16)TrackBack(0)

2008年02月10日

ドラマの見過ぎ?

今日は以前から気になっていた
下町チックな某所を散策して来ました。
とは言ってもチョッピリ、ズルをして
最寄駅付近まで車ですが

早速、車を停め、ブラブラ歩いていると
私好みのお店がいっぱい。
あ〜寒さも忘れワクワクしてくる〜

しばらく歩いていると古本屋さんを発見
もちろん、今風のTVでCMをやっているような
古本屋さんではなく昔ながらの個人商店。
そう言えば、この本屋さんで非道が10年以上も
探し続けていた廃刊の本を見つけたって目にキラキラ
星を浮かべる勢いの喜びようで帰ってきたっけ☆

初めて入る店内は私の想像以上にコアな世界
大正時代や昭和初期を思わせるポスターが所々に
貼ってあり時代を感じさせる本ばかり。
唯一、見覚えがある本といえば私が小学校の時に
図書室で読んでいた明智小五郎シリーズ全巻を発見。
子供の頃はこの表紙の絵が妙に不気味に感じられ
印象深かったんだ〜。

とは言え店内に入った瞬間から気になっていたのが
強烈な存在感を放つ店主さん。
本に囲まれた僅かなスペースに座り自らも読書。
白髪まじりの年配の方。
うつむいて本を読んでいるので顔は見えないけど
なんとなく気難しい感じ・・・。
店内は私の歩く靴の音とおじさんがページをめくる音と
年期の入ったラジオから聞こえてくる声だけ。
な、なんか気まずい
そのうち、本を探す事よりおじさんに
「おい、お姉ちゃんよ、冷やかしで見るなら帰っておくれ!」
なんて言われるんじゃないかと勝手な妄想が次から次へと
頭をよぎり急いで本を決めておそるおそる支払いに行くと
初めて顔をあげた店主さん。あーやっぱり怖そう、、、ドキドキ。
『はい。どうも有り難うございまーす。ニコッ』

あーーー普通だぁー
普通というよりむしろ優しいじゃないかぁー

非道にこの話をすると、店主さんはとってもシャイで
顔をみて喋るのが苦手な方らしい・・・。

私の作りあげた古本屋のおじさんのイメージ。。。
古典的すぎました
  
Posted by kudomeg at 23:53Comments(9)TrackBack(0)

2008年02月05日

小爆発^_^;

0d83edb9.jpgパチッパチッパチッ。
なに?なに?この音!?
臭い、コゲ臭いっ
ギョッエェ〜ドライヤーの根元部分から
パチパチと火花が出てる・・・。
それでも、あと少しで終わるから
もう少し踏ん張ってくれ〜と恐る恐る
ドライヤーを使い続けているといきなり
『ボッと大きな音がしたかと思ったら
発火して本体部分に引火。

気付けば恐さと熱さでドライヤーを床にホン投げておりました

なんだか『ボッという音が最後の力を振り絞った
お別れの挨拶のように感じたのは考え過ぎ?
とりあえず、あなたのお陰でひと様に寝癖を見られずにすみました〜
このご恩は忘れないよ〜今まで有り難う〜

  
Posted by kudomeg at 23:58Comments(14)TrackBack(0)